浮気調査|夫婦の悩み・原因・対処法をわかりやすく紹介

*

40代夫の浮気理由は社会的地位とお金がある人ほど女性が寄ってくるから

      2016/01/20

40代の夫は役職に就いている人ほど女性から狙われやすい

地位をそれなりに築いている人が増え始める年代、それが40代の夫です。

仕事面でも、異性関係でも、それなりの場数を踏んでいることも多い年代で魅力的に見えることから、女性のターゲットになりやすいのです。

40代の夫は女性から高い評価を得ているから浮気女から見ると浮気しやすい

既婚者40代男性であれば、性的にも成熟しているだろう、女性の扱いを心得ているだろうという評価もある年代です。勝手にそう思われてしまう部分もあるのが40代男性既婚者です。その部分が、浮気大好き女に目を付けられやすくなっている背景になっています。

40代の独身男性よりも、40代既婚者という方が警戒心もないという偏見も女性は持っています。

仕事も女の扱いもセックスも慣れていて、結婚もしているから安心できるということが、40代夫が未既婚問わず女性からモテる理由になっています。

未既婚問わず女性からモテるのが40代既婚者の男性

子供も成人まで数年、もしくは進学で遠くに行っていて手間がかからない、子供は既に独立したという年齢でもあるのが40代の夫の家庭状況。家庭環境も落ち着き始めている人で、仕事も高収入の男性ほど、独身女性からも狙われやすくなっています。

結婚のチャンスを既に逃した女性や、婚活最中の女性でも、敢えて40代の既婚者を選ぶということがあります。なぜなら、社会的地位がありお金があるから。そして、独身40代よりも安心できるから。

本気で再婚してもらうことを視野に入れて、近づく女性も多いので、油断できません。お金と社会的地位のある40代の夫を持つ妻は、旦那に気が付かれないように浮気のチェックをしておくべきといえそうです。

既婚女性からも狙われることも割とあります。お金持ちで社会的地位のある40代男性は、同じように遊び慣れていて男の扱いに自信のある人妻のターゲットにもなりやすく、ダブル不倫をしているケースも非常に多いのが特徴です。

お金持ちで社会的地位のある旦那とダブル不倫をする人妻は、本気度が高いこともあるので、このケースも看過するのは危険です。人妻側もある程度年齢を重ねていれば、子供も独立まであと少しという状況です。

ダブル不倫の場合、双方の子供の成人を機に本気で再婚を目指している人もいるので、突然離婚をつきつけられる前に、こちらは先手で、証拠を確保していることが上手なやり方です。

高収入で資産がある旦那であるなら、もらいっぱぐれのないよう証拠保全し、もらうものは全てしっかりもらっておきましょう。経済状況もしっかりと把握して証拠に残しておくと尚良いです。

まとめ:妻に対して感情の変化を迎える年代であることが浮気に走らせる

40代で浮気願望の強い夫ともなれば、浮気も慣れているので、体と心を離して上手く遊ぶことができます。浮気願望を持つ経緯は、妻の体型が結婚当初と比べてあまりにも変わりすぎた、妻に冷めた、妻が口煩くて参る、などです。

女性は口では男性に勝つことができますが、あまり口うるさいと、他の癒される女性を求めてしまうものです。他には、妻が自分の話に賛同してくれない、反対意見ばかり言うということもあります。それならば、他の女性の意見を聞いてみよう、ということをきっかけに浮気に入ることもあります。

社会的地位がそれなりにあれば、お金にも余裕があるので、黙っていても女性が寄ってくることと、妻への感情の変化を持ちやすい年代であることが、40代夫の浮気の原因になっています。

セックスも女性の扱いも慣れている、という期待値が女性から見ても高まる年齢なので、浮気の環境が整っていることも理由となっています。

 - 年齢別の浮気