浮気調査|夫婦の悩み・原因・対処法をわかりやすく紹介

*

同窓会に出る予定の旦那が不倫をしないかどうか不安でしょうがない場合

      2016/02/12

同窓会は不倫の巣窟?

近々同窓会に参加する予定の旦那。

でも、同窓会って不倫のきっかけになっているという話しもよく聞くだけに、

「本当に心配!同窓会があるなんて聞いたら、いてもたってもいられなくなる。」
「旦那が同窓会で不倫相手を見つけないか、不安でしょうがない!」

という方は多いものです。

今回の記事では、同窓会で旦那が不倫関係となる相手を見つけないか不安でしょうがない人が、その不安とどう向き合っていくと良いのかをまとめました。

心配すれば浮気しないわけではない

同窓会をきっかけとした不倫は事実として多いものです。でも、もちろん、参加者の全員がするわけではありません。もともと不倫願望のあった人が、同窓会で不倫をするということもあるのでしょう。

極端な話、どんなに心配をしても、どんなに束縛をしても、浮気をするときはするものです。浮気の心配をすれば、浮気をしないかというと、そんなことは一切比例しないのが事実です。ならば自分の心のストレスは抱えない方が得だと思いませんか?

同窓会に参加しようとしている旦那にストレスを抱えて、浮気の心配をしながらやきもきしていれば、同窓会不倫をしない、と希望通りの展開になるわけでもありません。それなら最初からストレスのかかる心配をしないことも一つの手段です。

同窓会不倫の心配のストレスは違う行為で置き換える

自分も同窓会に参加してストレスを晴らすなり、自分の趣味や生きがいを楽しんでいた方がずっとお得です。心配したからといって浮気をしないわけではない、だったら最初から心配するな、と言われてもそんなに簡単に心がいうことをきくわけでもないですよね。

だからこそ、自分も同窓会に出席する、もしくは自分の趣味の世界に没頭する、ということで気持ちを切り替えていくことも必要です。

同窓会不倫を防止するために

同窓会の時期が分かっているのであれば、その時期に向けてある程度対策できることもあるでしょう。

例えば、太ってきているならばダイエットをして身なりを整えておき、旦那にとって嬉しい女になっておく、料理など家庭の味に気遣いする、旦那を励ます妻でいる、居心地の良い家庭にしておく、という努力をしていれば、同窓会に出席して不倫のチャンスが巡ってきても、思いとどまらせることもできるからです。

まとめ:心配しすぎなこともある

同窓会の参加年齢や開催頻度にもよりますが、出席をしても誰が誰なのかさっぱり分からないということもあります。

それらから話しをしていくうちに、本人確認がとれて、そのギャップにドキドキしてしまう、ということもあります。でもその後発展するかどうかは、コミュニケーションスキルが多少なりともある人の話。

コミュニケーションスキルがあったとしても、相手もドキドキしているかといえば、そうでもないこともあるものです。何よりも、誰なのかいまいち分からない、ということもよくあるのが同窓会です。

心配するのは、本当に不倫に発展してしまったときになってからでも遅くはないです。それでも心配ならば、軽く、「同窓会に出ても、不倫しないでね。」と笑顔で簡単に一言いうことでも良いでしょう。

 - 不倫の悩み